88 GALLERY
About 88GALLERY General Information Exhibition Report Contact
Schedule
クリエーターはアイウエオ順になっています。 ▼タ行 ▼ナ行 ▼マ行 ▼ヤ-ワ行 <<ア行

高橋 康治 (たかはし こうじ) 陶芸家/香川県まんのう町:陶瓷工房海棠舎代表//陶芸教室主催
高橋康治氏 高橋康治作品 高橋康治作品2
【略歴】
1976年 香川県生まれ  13歳より作陶を始める
1994年 武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科/陶磁コースにて加藤達美氏に師事
1999年 陶瓷工房海棠舎を香川県まんのう町にて開窯
2003年 陶胎漆器の研究を始める
2005年 東京都八王子市にて作品展示
2005年 高松市国分寺町にて個展
88GALLERY:2007.5月企画展『高橋康治 個展〜ぬくもりを愉しむ用の美、陶と漆が出会うとき〜』
   会期 2007年5月25日(金)〜6月3日(日)
竹田 豊靖 (たけだ ほうせい) 空間アーティスト
竹田豊靖氏 竹田豊靖サイン 竹田豊靖作品
【略歴】
1943年 宮崎県宮崎市生まれ
1961年 15歳で、小原流入門
1968年 24歳で小原流生花教室を開講
1984年 初の個展「音と光と花のリサイタル」を開催(香川)
1985年 フランスのベルサイユ「パレ・ド・コングレ」にて国際交流会参加
    ステージレイアウト(仏)
1986年 人間国宝備前焼作家・藤原啓3年祭音楽の夕べのステージ挿花レイアウト
    彫刻家流政之 個展会場挿花レイアウト(香川・高松三越)
    NHK 高松放送局「マイマイスタジオ」のレギュラー出演
1987年 第2回個展「暮らしアートする野の花たち」(リブ・モリシゲ高松)
    『テレビ指定席』出演
    朝日新聞香川版[風と野の花たち]コラムを一年間連載
    瀬戸内海放送[サタデーアイ]のセット挿花レイアウト('87〜'93 6年間)
1988年 瀬戸大橋博'88四国「四国館」にて挿花レイアウト
    香川県置県百年記念式典会場挿花レイアウト
1989年 新高松空港開港記念式典会場花空間レイアウト
    花とジャズのジョイントコンサート「花狩」開催(香川)
    ジャズピアニスト山下洋輔とのコラボレート
1990年 四国電力月刊誌「電力だより」の表紙作成コーディネートを手がける
    [ライト&ライフ](〜'92年まで)
1991年 第3回個展「天地空間」開催。瀬戸大橋記念公園野外ギャラリー(香川)
    NHKラジオ「音楽と私」トーク番組出演。
    西日本放送「瀬戸内の女」シリーズ〜野の花竹田豊靖〜
    (ドキュメンタリー30分番組放映)
1992年 「諏訪アイ10周年記念公演」ステージ花レイアウト(京都)
    「諏訪アイとジョイント花パフォーマンス」を演出出演(京都・香川)
    人間国宝備前焼作家・藤原雄個展会場花レイアウト
1993年 第5回個展「花狩」開催(香川)
    四国通産局自治体フェア'93年会場挿花レイアウト演出(東京・大阪)
    「BIWA」(琵琶)CNCERTステージ花レイアウト演出(東京)
1995年 高松市姉妹都市・フランストゥール市、市庁舎を会場として
    「野の花コラボレーション風詩(かざうた)」開催(仏)
    帰国後、「日・仏野の花コラボレーション報告展」開催(香川)
1996年 第6回個展「花狩」開催(香川)
    出演/ウヴェ・ワルタ、中村ヨシミツ、香川有見
    中国琵琶奏者「唐華リサイタル」ステージ挿花レイアウト(香川)
1997年 第7回個展「桜舞」開催(香川)
    ニューヨークにて「あうん展」”花のエロス”出展
    フジTV「めざましTVスペシャル明石家さんま・笑福亭鶴瓶」セット
    挿花レイアウト(東京)
1998年 フランストゥール市、ナンシー市・サッシェにて
    「花狩〜花と音楽のパフォーマンス」公演(フランス)
    「ヒートアップ現代アート展」に”TEKITO BAMBOO”出展(広島)
    岡山ケーブルTVスペシャル番組出演、放映される
    (財)高松市国際交流協会理事就任 「GALERIEHOSEI TAKEDA JAPANA」 オープン
1999年 第8回個展「大地の鼓動」開催(香川・高松三越)
2000年 日韓国際交流参加「花パフォーマンス」(韓国)
    ジャンフランソワヴィアール(ガラス作家)とアニエス(陶芸家)との3人展開催(仏)
    7月より、瀬戸内海放送「Jチャンネル」のセット挿花レイアウト担当(香川・岡山)
2001年 山口きらら博「花と音楽のパフォーマンス」公演(山口)
    NHK四国ふれあい文化賞受賞
2002年 ガラス作家ジャンフランソワヴィアールとのコラボレーション2人展開催     <国内で初めて造形和紙作品発表>(香川・大阪)
    瀬戸内海クルーズ2002「直島アート体験ツアー」
    (フラワーアートパフォーマンス)
    仏ヴィランドリー市にて生け花デモンストレーション
    サンシール市にて花と音楽のパフォーマンス(仏)

2003年4月 高松市、トゥール市姉妹都市提携15周年記念参加事業として、
      トゥール市グリーンフェスティバルに招待される(フランス)
      帰国後、サンポート高松他目的広場へ桜の記念植樹(香川)
      花リサイタル”花狩2003「桜舞」、生花デモンストレーション、
      桜の記念植樹(高松庭園が出来る)を行う
2003年5月 NHKふれあいフェアーにて空間アート協力
2003年8月 「宝島夢伝説2003」にてフラワーアートパフォーマンス(香川)
2004年4月 香川県/県花オリーブ選定50周年記念オブジェ制作(香川・JR高松駅コンコース)
2003年6月 「宝島夢伝説2004」にてステージオブジェ制作
      (香川・サンポートホール)
2005年2月 作品集「風彩」出版
2005年3月 (財)藤原敬記念館主催「童童楽座」にて
      藤原和、後藤ゆみ子、サイヒロコ氏とコラボレート(岡山・備前)
2005年4月 EXPO2005日本国際博覧会にてオブジェ制作
       EXPO2005日本国際博覧会にて「花パフォーマンス〜風彩〜」公演                EXPO2005日本国際博覧会海外パビリオン(8カ国)挿花レイアウト
      第9回個展「風彩」開催(香川・高松天満屋)
2005年7月 直島007記念館オープニング記念オブジェ制作 
      館内挿花レイアウト(香川・直島007記念館)
2005年8月 [レクサス高松店]店内コーディネート及び挿花ディスプレイ<常設>
       備前焼作家・藤原和 作陶展会場 挿花レイアウト(香川・高松天満屋)
2005年9月 第10回個展「花狩」開催(東京・GYLLERY SIND)
2005年10月 第22回法人会全国大会香川大会 懇親会にて
       フラワーアートパフォーマンス(香川・全日空ホテルクレメント高松)
2005年12月 『レクサス高松店』ファーストクリスマス
      店内ディスプレイ(香川)
      [2005年高松冬のまつり]にて市民参加型オブジェ[WA]制作(香川)
2006年1月 NTT DoCoMo 四国 本社ロビー 迎春オブジェ制作(香川)
       NTT DoCoMo 四国 四国ビル1Fホール 迎春オブジェ制作(香川)
      『レクサス高松店』迎春オブジェ制作及び店内ディスプレイ(香川)
2006年3月 高松ライオンズクラブ認証50周年記念式典
      ステージディスプレイ(香川・サンポートホール)
      第1回高松国際ピアノコンクール 
      ロビーエントランス空間ディスプレイ(香川・サンポートホール)
2006年6月 ガラスアート作家・後藤ゆみこ個展
      会場挿花ディスプレイ(東京・GYLLERY SIND)
2006年7月 真野美容専門学校[サマーデモンストレーション'06]
      ロビー空間ディスプレイ(東京・草月会館)
2006年8月 フィレンツェグラッシィナ合唱団コンサート
      ステージレイアウト及びロビー空間ディスプレイ(香川・県民ホール)

website武田豊靖 http://www.hosei.ecweb.jp/

88GALLERY:2006.12月企画展『二人展〜透明な花 透き通る時〜』
   会期 2006年12月7日(木)〜12月26日(火)
砥部ちゃわんやの会
88GALLERY:2008.3月企画展『暮らしの中の砥部焼展〜砥部焼のテーブルウエアからインテリアまで〜』
       “所詮ちゃわんや、されどちゃわんや” 砥部ちゃわんやの会

   会期 2008年3月14日(金)〜3月25日(火)
88GALLERY:2009.5月企画展『砥部ちゃわんやの会'09〜暮らしの中の砥部焼〜』
   会期 2008年5月16日(土)〜5月29日(金)
88GALLERY:2010.7月企画展『砥部ちゃわんやの会'10〜所詮ちゃわんや、されどちゃわんや〜』
   会期 :2008年7月2日(金)〜7月13日(火)

芥川 正明 (あくたがわ まさあき)  陶芸家/工房芥川
芥川正明作品
【略歴】
1950 愛媛県東予市に生まれる
1970 日本電子工学院卒業
1980〜96 (株)梅野精陶所勤務
1995・2000 愛媛の陶芸展 最優秀賞
1996 独立 工房芥川 設立
2004 全国伝統的工芸品展 入賞
・ (社)日本クラフトデザイン協会会員
・愛媛陶芸協会会員
・砥部ちゃわんやの会
池田 富士夫 (いけだ ふじお) 陶芸家/麻工房 
池田富士夫作品
【略歴】
1953 愛媛県砥部町に生まれる
1977 独立 龍泉窯 設立
1999 現在地に移転 麻工房に改名
日展 入選5回
日本現代工芸美術展 入選15回
県展 入選3回
県展 愛媛新聞奨励賞
日本現代工芸美術展 現代工芸賞

・ 日本伝統工芸士・一級陶磁器技能士
・現代工芸美術家協会会員・砥部ちゃわんやの会
井上 浩一 (いのうえ こういち)  陶芸家/砥部焼窯元 ひとし窯
井上浩一作品
【略歴】
1972 愛媛県砥部町生まれ
1991 佐賀県有田窯業大学校で勉強
    有田町産業祭 優秀賞
    日韓美術交流員として訪韓
1992 デザインコンクール 優良賞
1993 手ロクロ二級技能士
1994,1999,2000 愛媛陶芸展 奨励賞
岡田 威 (おかだ たけし)  陶芸家/岡田陶房
岡田威作品 
【略歴】
1962 北海道釧路市に生まれる
1985 大阪芸術大学工芸学科卒業 (株)梅野精陶所入社
1986 '91 '93日本クラフト展 入選
1987 '92高岡クラフトコンペ 入選
1988 '88国際陶芸展 協賛賞
1989 愛媛の陶芸展 優秀賞 '95'96'03奨励賞
1992 (株)梅野精陶所退社後、砥部町に築窯 砥部焼伝統産業会館にて初個展
 '92 '93 '96伊丹クラフト展 入選
1993 '98 えひめの暮らしの工芸品デザインコンクール デザイン賞
1994 '95 日清食品現代陶芸[めん鉢]大賞 入選
 '94 '97 渋谷べにや民芸店べにやぎゃらりいにて個展
1996 現代日本のクラフトとジュウリー展ロサンゼルス 出品 参加
1998 第4回酒の器創作展 優秀賞
1999 木と生活文化展'99 入選
 '99 第5回酒の器創作展 最優秀賞
2002 中国 西安・銅川・景徳鎮・上海 焼物視察旅行

・ (社)日本クラフトデザイン協会会員
・愛媛陶芸協会会員
・砥部ちゃわんやの会
・日本伝統工芸士(総合部門)

岡田陶房 http://www.geocities.jp/okadatoubo/ 

工藤 省治 (くどう しょうじ)  陶芸家/春秋窯
工藤省治作品 
【略歴】
1957 砥部焼 梅山窯(梅野精陶所)入所
   第1回今日のクラフト展招待(丸善クラフトセンタージャパン)
1964 第1回丸善クラフトセンター賞 受賞
   現代日本新人作家展 招待
   国際デザインコンペティション出品
1972〜ファエンツァ国際陶芸展出品 '72〜以後2回
1974 研究工房 春秋窯設立
1977 ヤマギワ日本のあかり展 招待
1979〜81 日本陶芸展出品
   国際デザイン交流展(金沢)招待
   日本のデザイン展「伝統と現代」(モスクワ)招待
1988 近代日本の陶芸展(福島県立美術館)招待
1989 第17回国井喜太郎産業工芸賞 受賞
1992 伝統産業展 生活産業局長賞 受賞
1997-98 現第日本のセラミックデザイン展 招待
2000 現代器孝(東京国立近代美術館 工芸館)招待
2001 通商産業大臣デザイン功労者表彰
2002 工藤省治展(久万美術館企画展)
   現代陶芸の100年展(岐阜県現代陶芸美術館)招待
2003 日本の陶磁器デザイン展(愛知県陶磁器資料館)招待

■個展
マロニエ画廊(京都) 高洲堂(金沢) 阪急美術画廊(大坂)
松屋クラフトギャラリー、マスダギャラリー、モノモノ、
丸善ギャラリー(以上東京) 他各地
■所属
日本クラフトデザイン協会
日本陶磁器デザイン協会
日本伝統工芸士会
愛媛現代美術家集団

・愛知芸術大学、出雲デザイン専門学校 非常勤講師
・愛媛県職業能力開発 技能検定委員
・砥部町指定 無形文化財保持者
中田 正隆 (なかた まさたか)  陶芸家/中田窯
中田正隆作品 
【略歴】

1946 愛媛県砥部町に生まれる
1964 (株)梅野精陶所勤務
1969 技術院名古屋工業技術試験場にて上薬の研究
1971〜73 インド、ビハール州工業試験場で青年海外協力隊員として陶磁器制作指導
1974 砥部町にて中田窯築窯 独立
1986 伊予郡広田村(現、砥部町)に移転

・愛媛陶芸協会会員
・砥部ちゃわんやの会




中内 愛也 (なかうち よしや) 陶芸家/栂瀬窯
中内愛也氏 中内愛也作品例1 中内愛也作品例2 中内愛也作品例3
【略歴】
1982年 愛知県窯業訓練校卒業
1982年 九谷焼窯元 須田菁華勤務
1987年 薩摩焼 佐太郎窯勤務
1989年 下関市長府 和同窯勤務
1990年 徳島県勝浦郡上勝町栂瀬に築窯
2001年 徳島県海部郡美波町赤松に窯を移す

10年の修業の後、自分の工房で仕事を始めて16年になります。
蹴りろくろを使い、自然な形の使い勝手の良い器作りを心掛けています。


88GALLERY:2007.10月企画展『中内愛也・作陶展』
   会期:2007年10月19日(金)〜10月28日(日)

88GALLERY:2009.2月企画展『招福猫来展〜猫来るところに福招く〜』
   会期2009年2月20日(金)〜3月3日(火)

88GALLERY:2010.9月企画展『中内愛也・作陶展』
   会期:2010年9月4日(土)〜9月14日(火)

中村 哲也(中村 てつや) プロダクトデザイン
中村哲也氏 中村氏シグネーチャー 中村哲也作品1 中村哲也作品2 中村哲也作品3
【略歴】
1966   東京生まれ
1989   早稲田大学商学部卒業
1989-1991 カネボウ株式会社勤務
1991-1993 KOROGANE ITALIA SPA(Mirano,Italy)勤務
1993-1995 株式会社くろがね工作所勤務
1996-1999 De MONTFORT大学(Leicester,UK)在学
       3Dデザイン学科家具デザイン専攻(1999卒業)
1999   SALONE SATELLITE(Mirano,Italy)展示会参加
2000    フリーでデザイン活動開始
2003    福榮産業株式会社と共同でオリジナルインテリア雑貨ブランドFOCA設立
     アートディレクションおよびプロダクトデザイン担当

FOCA http://www.foca.jp/index.htm

88GALLERY:2005.12月企画展『中村哲也 展』〜FOCA COLLECTION〜
   会期 2005年12月15日〜2006年1月6日

東村 真季(ひがしむら まき) 陶芸家
東村真季・作品1 東村真季・作品2 東村真季・作品3
【略歴】
1967年 香川県生まれ
1996年 備前焼
1998年 奥田
1999年 工房設立
    日本彫刻会会員・個展を中心に活動

88GALLERY:2009.2月企画展『招福猫来展〜猫来るところに福招く〜』
   会期2009年2月20日(金)〜3月3日(火)

松下 慶一 (まつした けいいち) 陶芸家
松下慶一氏 松下慶一作品群
【略歴】
1953年 徳島県生まれ

日本伝統工芸展入選
日本工芸会四国支部展
磯井如真賞(最高賞)
中日国際陶芸展入選 他多数


88GALLERY:2006.11月企画展『松下慶一 作陶展』
   会期2006年11月03日(金)〜11月12日(日)
槙 和郎 (まき かずろう) 陶芸家
槙和郎・作品1 槙和郎・作品2 槙和郎・作品3
【略歴】
1932年 香川県高松市生まれ
    文学・木彫を経て高瀬町(南山窯)で作陶


88GALLERY:2009.2月企画展『招福猫来展〜猫来るところに福招く〜』
   会期2009年2月20日(金)〜3月3日(火)

米盛 智恵子 (よねもり ちえこ) ヒーリングライター
米盛智恵子氏 米盛智恵子作品集 米森氏作品
【略歴】
1952年 沖縄県石垣市に生まれ育つ
1972年 琉球大学教育学部養護過程入学
1978年 卒業(在学中に結婚)その後、三男一女の母となる
2002年 「良かっ種」会発足
2002年3月ヒーリングライターとして活動開始
2003年 デビュー作・卓上カレンダー「こんな沖縄です。こんかい?」発売
2003年10月作品集『風楽風遊(フラーフユー)』の出版や作品展にて多くの注目を集める。

現在、言葉の持つ[力]や[癒し]などをテーマにした講演会は全国各地で開催されている。


88GALLERY:2006.8月企画展『米盛 智恵子 ヒーリング文字展』 〜 楽分 ラブ 〜
   会期:2006年8月4日(金)〜8月31日(木)

 
 
 

 
 
 

<<ア行:back
 
| 個人情報保護方針 | サイトポリシー |
Copyright 2006-2007 Hana Collections, Co., Ltd. All rights reserved.